Article delegate-notes/6 of [1-8] on the server localhost:119
  upper oldest olders older1 this newer1 newers latest
search
[Top/Up] [oldest] - [Older+chunk] - [Newer+chunk] - [newest + Check]
[Reference:<1B7kNH.ysato@delegate.org>]
Newsgroups: mail-lists.delegate-notes

[DeleGate-Notes] DeleGateのドキュメント類はなぜ英語で書かれているのか?
10 Dec 2009 07:57:29 GMT ysato@delegate.org (Yutaka Sato)
The DeleGate Project


DeleGateのドキュメント類はなぜ英語で書かれているのか?
DGbeecon-09-12-10-sato

 DeleGateのマニュアル等のドキュメント類は基本的に英語で書いて
来ましたが、日本人なのに何故日本語で書かないのか、という疑問を
投げかけられたり、見かけることがあります。複数書く余裕があれば、
もちろん日本語でも書きますし、実際苦手で怪しげな英語で書くより
日本語のほうが10倍楽なのですが、一つだけしか書く余裕が無いので、
英語という選択になりました。

それは何故かと言うと、私自身としては自然な選択だった思いながら、
簡単には説明もできませんが、以下のような理由があります。

・開発者はそもそも日本語が表示できない端末で育った
・そもそも英語のマニュアルやドキュメントしか無い時代に育った
・プログラムはASCIIで書いているのでドキュメントも同様にしたい

そんなわけで、英語で読み書きするのが当然と思っていました。
DeleGateというソフトの性質や開発の意図、目標も関係します。

・もともと日本語や日本国内に特化するような種類のソフトで無い
・日本語のドキュメントがあるからという理由で使われるのも悲しい
・グローバル化の時代に国内対象のソフトが生き残れるとは思えない
・インターネットから受けた様々な恩恵に多少でもお返しがしたい

怪しげながら英語で書いてあることで、非日本語圏(ほぼ全世界)の
ユーザは着実に増えて来ました。現在は、ユーザの過半が、海外にい
ます。最近のダウンロードサイト数、フォーラムへのメール数、
ライセンス収入、いずれにおいても、海外が国内を上回っています。
ですので、英語で書いて来たことは、意味があったと思っています。

ドキュメントを日本語に訳して公開してくれているサイト(鈴木さん
のところ)もあるので、自身では怠けていた、という面もあります。
自分としては、日本語は書くのが楽なので、内容が文学的というか、
適当というか、不明確で、不必要に長文になりやすい、という面も
あります。

しかしやはり英語は苦手なので、ドキュメントを書く事が億劫になり、
不備であると言われる状況を作ってしまっているのも確かです。
というようなことから、しばらく日本語で、ドキュメントを書き足す
活動をしてみようかと思い立ち、思いついたことをぼつぼつ書きつけ
ては、ここ(DeleGate-Notes)に公開しています。

                   9 9  
┌─┐┬┌──┬┐ //\^^ ( e ); {Do the more with the less -- B. Fuller}
├─┤│└─┐│ / 877m\_<   >_ <URL:http://www.delegate.org/delegate/>
┴ └┴──┘┴──────────────────────────────
佐藤豊@情報技術研究部門.産業技術総合研究所(独立行政法人)

  admin search upper oldest olders older1 this newer1 newers latest
[Top/Up] [oldest] - [Older+chunk] - [Newer+chunk] - [newest + Check]
@_@V